【Daiichi】CR T.M.Revolutionの新機種発表会

【Daiichi】CR T.M.Revolutionの新機種発表会

新機種発表会

(株)Daiichiは8月23日にパチンコ新機種「CR T.M.Revolution」の新機種発表会を恵比寿ガーデンルームにて開催した。

tmrevolution-press1.jpg

会場は新機種の登場を今か今かと待ち構えている関係者で埋め尽くされていた。

【Daiichi】CR T.M.Revolutionの発表会画像2

はじめに、(株)Daiichi 大上 英章氏が登壇し、機種の見どころの紹介が行われた。
「今回の機種コンセプトは革命です。レボリューションの名にふさわしい性能と感動を、T.M.Revolutionサウンドの高揚感に乗せて爽快に遊戯していただくパチンコ機。この2つを念頭に開発を進めて参りました。」

「本機の最大の特長は、怒涛の出玉レボリューション【T.M.RUSH】です。
【T.M.RUSH】のポイントは三つ。
・大量獲得2000と2000で4000発
・高期待度1/2ループ
・4つの保留で決まる高速継続性

一度突入すれば4000発という常識破りの大量出玉が超速攻でダイナミックに1/2という高期待度ループする圧巻の出玉性能を有しています。
最大の分岐点、保留連チャン抽選は【7ZONE】という演出になっています。
たった1分の間に7を揃えるだけというシンプルな演出に大量の4000発をかける極限の緊張感を持ったゾーンになります。
西川さんの、キターッという声とともにレインボーのスリーセブンが揃った瞬間、それまでの緊張感から一気に放たれる開放感と達成感は他の機種では味わうことは出来ないと思います。」

「大当り中は【7ZONE】の緊張感とは対象にノリノリな楽曲が大当たりの気分を更に盛り上げます。
【LIVE REVOLUTION】はライブのノリで楽しめる大当たり中の昇格演出になっており、【PV REVOLUTION】は好きな曲を選び堪能する演出となっています。
この【T.M.RUSH】、ぜひ一度は体感していただきたいと思います。」
「そして【T.M.RUSH】中にブラックアウトすると【MILLIONAIRE STAGE】に突入します。
その瞬間はまるで神です。最強・最高の気分になります。こちらもぜひ体感してもらいたいレボリューションのひとつになります。」

「大当たり中だけでなく、通常時もT.M.Revolutionらしく爽快さとテンポを重視し開発を行いました。19曲のPVとLIVE映像を搭載しており、馴染み深い映像からライブシーンアツさまでのT.M.Revolutionの世界を堪能できます。」

「最後になりますが、今回の【CR T.M.Revolution】は唯一無二の革命性能とT.M.Revolutionならではの気持ちいいサウンドをあわせもった爽快パチンコ機となっています。MAXスペックファンの方々もT.M.Revolutionファンの方々も、既存のスペックに飽きが来ている方々も、昔懐かしい俗に言う保留連チャン機を欲している方々もぜひ本物のMAXスペック機を体感していただきたいと思います。」

「超攻撃的MAXスペックパチンコ CR T.M.Revolutionをどうぞ宜しくお願い致します。」と語られた。


【Daiichi】CR T.M.Revolutionの発表会画像3

次に「CR T.M.Revolution」のプロモーション展開について説明された。
Twitterを利用したプレゼント企画については9月16日からスタートし、Daiichi公式キャラ「ダイナマイト」のTwitterアカウントをフォロー&リツイートすることでAmazonギフト券や西川さんの直筆サイン入り機種ポスターが当たるとのことだ。
ぜひ応募し、商品を獲得しよう。


次に、本機の主役であるT.M.Revolution・西川貴教さんが登場した。

【Daiichi】CR T.M.Revolutionの発表会画像4

【Daiichi】CR T.M.Revolutionの発表会画像5

西川さんの登場により会場は多くのフラッシュに包まれた。
足掛け3年半という年月をかけて制作し、発表となったことに西川さんは「この日を迎えられて、本当に嬉しいです。ありがとうございます。」自身の初となるパチンコ機の完成に嬉しさを表現していた。

トークの中で西川さん自身は、あまりギャンブルをしないと話し、続けて西川さんのお父様がパチンコ好きと話された。
「小さい頃、パチンコに行って全然帰ってこなったんですよ(笑)だからどっちかというとパチンコは子供の頃、敵視してたんですよ(笑)。
でも、どうせだったら息子の台を打ってくれよという思いで作りました。
これで僕の台を打って帰って来ないんだったら仕方ないと母親にも説明しようかなと思ってます(笑)。」

と、会場の笑いを誘っていた。

「僕自身、こういった形で台を作らせていただけたことは本当に嬉しく思っています。
ギャンブル性など色々な部分はあると思いますが、この台には日本の色々な技術が詰まっています。
エンターテイメントの一つになってこういった可能性みたいなものをまた一つ表現出来るツールになったのではないかと思います。
ぜひとも体験していただければ嬉しいです。宜しくお願いします。」と締めくくった。

【Daiichi】CR T.M.Revolutionの発表会画像6

発表会の最後にはフォトセッションが行われ、こちらでも多くの関係者のフラッシュが会場内を包んでいた。
期待感が溢れる「CR T.M.Revolution」の新機種発表会は興奮冷めやらぬうちに幕を閉じた。

常識を破壊する最強スペックを引っさげ登場する「CR T.M.Revolution」の導入は、
2014年10月6日が予定されている。
大いに期待し、導入を待とう。

(C)DIESEL Corporation
by the of Epic Records Japan

サブコンテンツ

サイト内検索

プレゼント企画

CR花の慶次琉クリアファイルプレゼント画像

アクセスランキング

このページの先頭へ